ネットワークビジネスって詐欺なの!?


ネットワークビジネスは詐欺ではなく、合法ビジネスです。
でも、ネットワークビジネス詐欺はあります。
結婚は詐欺ではないけれども、結婚詐欺は存在するのと同じです。



ネットワークビジネスは適正なビジネス

ネットワークビジネスは、法律的には連鎖販売取引といい、
特定商取引に関する法律(第三十三条から第四十条の三)で
一定の規制が適用されています。

つまり、この規制の範囲でビジネスを行えば、
ネットワークビジネスは適正なビジネスです。



因みに、

  • 金持ち父さん貧乏父さんの著者ロバート・キヨサキ
  • 第45代アメリカ大統領ドナルド・トランプ
  • 元アメリカ大統領ビル・クリントン
  • 船井総研の創業者であり経営指導の神様といわれた船井幸雄

などの錚々たる著名人もネットワークビジネスを推奨しています。



「月刊ネットワークビジネス」という専門誌や
ネットワークビジネスの関連本も何冊も出版されているので、
気になる方はチェックしてみてくださいね(*^^*)



ネットワークビジネス詐欺に注意!!

さて、あなたが今誘われているネットワークビジネスは
適正なネットワークビジネスでしょうか、
それとも、ネットワークビジネス詐欺でしょうか。



ネットワークビジネス詐欺には、大きく分けて2種類あります。

  • 会社が詐欺業者
  • 会員が詐欺師



会社が詐欺業者

会社が詐欺業者、つまり、「ねずみ講」というものです。

ねずみ講は、お金を払って参加する人が
無限に増えることを前提とした仕組みです。

下位会員が支払ったお金を
上位会員で分けることで収入を得ます。


詳しくはこちら ↓ をお読みください!
ねずみ講ってなに!?



自転車操業になってしまったネットワークビジネス会社も
下位会員が支払ったお金を上位会員がボーナスとして
受け取る仕組みになるので、これも「ねずみ講」になります。



会員が詐欺師

ネットワークビジネス会社が業務停止命令を受ける
ほとんどの理由がこちらの「会員が詐欺師」という場合です。



ネットワークビジネスの勧誘方法は、
「特定商取引に関する法律」で厳しく規制されています。

ネットワークビジネスで勧誘するには、

  • 嘘をついて勧誘してはいけませんよ
  • 脅して勧誘してはいけませんよ
  • 勧誘目的を隠したまま公衆の出入りできない場所へ
    連れていってはいけませんよ

と、細かくルールが決められているのです。



しかし、ちょっとくらい、、、と重大なことを隠して勧誘したり、
強引に勧誘しているネットワークビジネス会員は
未だに多く存在しています。



詐欺に遭ってしまう時というのは、
自分では本当に気が付きません!!

周りの人が「そんなのわかりそうだけどね・・・」
と言っても、いざ自分がその立場になったら、気が付かないものです・・・。

もし、自分が詐欺に遭ったかもしれない・・・、
と思ったら、すぐに消費者センターに行ってください!!



健全なネットワークビジネスが世の中に普及することを
心から願っています。


絶対に見逃せないビッグチャンスが到来!

[check] ひとりも紹介しなくてOK!

[check] 少額から始められ、支払いは初回登録時のみ

[check] 継続的な収入源

[check] 商品・サポート料など、毎月かかる費用一切なし!

[check] 米国OTC市場において既に上場しています