ネットワークビジネス被害者は出したくない

従来のネットワークビジネスは、
支出ばかりで収入にならない被害者で溢れかえっていました・・・。

ご縁があって、一緒にビジネスをすることになった方に被害者になってほしくない。

そんな思いから、当チームでは被害者がでないビジネスを模索し続けてきました。


被害者で溢れかえるネットワークビジネス業界

ネットワークビジネスは、家族や友人、ご縁のあった『大切な人』を
お誘いするビジネスです。

「大切な人が自分のせいで被害者になるかもしれない、、、」

そう思うと、なかなか声をかけられないですよね。

声をかけられなければ、収入はありません。
そして、収入はありませんが、支出は続きます。

悲しい

ネットワークビジネスは、簡単に儲かるビジネスではありません。

成功までにはいくつもの恐怖や困難を克服しなければなりません。

でも、それが出来る人は参加者の半数以下。
半数以上の人は毎月無収入、これが現実なのです。

これまでに多くの『被害者』が出ていることは、
ネットワークビジネスの被害者が書いた体験談が
ネット上に数多くあがっていることからもお分かりになると思います。


ネットワークビジネスでは、被害者になるのは自分が悪いから。

ネットワークビジネスは、

  • 誘う恐怖を乗り越えられない人は成功できない
  • 自分を変えなければ成功できない
  • 断られてもめげない心を持ち続けなければ成功できない
  • できないのは気持ちが足りないから

そんなふうに言われています。

つまりは、被害者になるのは自分が悪いから、ということです。



しかし、

強い気持ち

恐怖を乗り越えなければ、、、自分を変えなければ、、、

という気持ち、

『夢を叶えたい!』『人生変えたい!』

という強い気持ちは、皆持っているのです。



でも、出来ない、、、

というのが、これまでのネットワークビジネスでした。


被害者がでないネットワークビジネス

私のチームが目指しているのは、被害者がでないビジネスです。

参加者が皆、被害者にならずに稼げるビジネスであれば、
特にネットワークビジネスにこだわりません。



ひとつ、ご紹介しておきたいのは
インターネットで行なうネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスに興味があるのかないのかわからない人を
無理に誘う必要がなく、ご興味のある方が自然と集まってくるので、
負担がなく続けられます。

もちろん、何もしなくても稼げるというものではありません。

毎日の生活の中からすき間時間を捻出してこつこつパソコンやタブレット(大体の作業はスマホでもできます!)で記事を書く作業が必要になります。



しかし、インターネットで行なうネットワークビジネスの問題点は、
収入になるまで時間がかかるということです。

記事を書くスピードにもよりますが、
1日1記事ずつ毎日書く人で、約1年は無収入で続ける覚悟が必要です。

無収入なのに、毎月1~2万円の商品を購入し続けなければならないのです。

1年間続けられない人は、、、
やっぱり被害者になってしまいます。



う~~ん。。。どうしても、被害者はだしたくない!!

その思いからたどり着いたのが、
紹介をすれば収入になり、紹介しなくても収入になるビジネスでした。


ご興味のある方、内容をもっと詳しく知りたい方は、
↓こちらからお問い合わせください。

資料請求