ビアビエンテ

ビアビエンテ 抗酸化ホールフルーツピューレ
ビアビエンテは天然の酵素ジュース
その名もビアビエンテ ホールフードピューレ!

ビアビエンテの歴史

ビアビエンテとは何ですか?
ビアビエンテは、最高の健康をサポートするために作られた、
抗酸化物質の多く含まれた天然ホールフルーツピューレブレンドです。

ビアビエンテの最初のボトルが一般に販売された2003年7月、
12年に渡る科学開発が実を結びました。

ビアビエンテの構想は1991年、会社の社長兼創立者であるクレッグ・キーランドの
「より若く長く、若々しい状態で生きていくにはどうすればよいのだろうか?」
との問いかけにより始まりました。

クレッグの探求は、64人に1人が100歳以上であるという
(アメリカでは7000人に1人)アンデス山脈高地の熱帯雨林の中心深くにある
ビルカバンバ渓谷へと導きました。

その地域で摂れた抗酸化物質を豊富に含んだフルーツによって構成される
ビルカバンバの人々の食事が、彼らの驚くべき健康への重要な貢献要因であった
ということを明らかにしました。

その後、12年もの研究開発を経て、抗酸化物質を豊富に含んだフルーツと
ビルカバンバの水でビアビエンテが誕生しました。

ビアビエンテのルーツを知ると、興味が沸きますね!

ビアビエンテの使命

社会貢献を重んじるビアビエンテ
「私はこれまで生きてきて、自分の使命に気付くことがとても
重要であると気づきました。
私は自分の使命として健康に良い飲料を開発しました。
そして世界中の人々に恩返しをするのが私達の義務であると感じています。」
–クレッグ・キーランド

大事なのは人の心を満たすための努力

キーランド会長は「橋やビルを建てたり、お金を稼いだりすること以上に
大切なことは、人のために何かすること、人の心を豊かにし、
喜びや希望をもたらすこと」であると信じています。

この信念はキーランド会長とビアビエンテ社の理念となりました。

ビアビエンテの7つの主な特徴

1.95%の吸収率
2.非加熱殺菌
3.品質保証
4・佐藤無添加
5.香料無添加
6.保存料無添加
7.ホールフルーツ使用

ビアビエンテの成分

アロエベラ
リンゴ
ビルベリー
ブルーベリー
クランベリー
エルダーベリー
ブドウ
ノニフルーツ
プルーン
ザクロ
クコの実

ビアビエンテのパワー

ビアビエンテは、エネルギーをもたらし、体の自然治癒のメカニズムを
サポートするために作られました。

ビアビエンテの活性化パワーはそのミネラルウォーターに含まれる
代謝的バランスの保たれたミネラルプロフィールに組み込まれています。

この体内に吸収され利用可能なミネラルのバランスは、人間の体が最高の能率性
によって機能できるようサポートします。

ビアビエンテの治癒パワーは、主に、フルーツピューレの種や皮に含まれる
抗酸化物質からきています。

これらの抗酸化物質は参加や人間の細胞へのフリーラジカルの被害を
中和させる役割を果たします。

ビアビエンテの会社概要

会社名 ビアビエンテ リミテッド(Via Viente)
所在地 801 Klein Road Suite 300 Ploano, TX 75074 USA
設立 2004年1月
最高経営責任者 クレッグ・キーランド




Click here
インターネットだから始めました