ネットワークビジネス売上げランキング

2020年ネットワークビジネス売上ランキングは1位Amwayです。長年1位の座をキープしています。日本のネットワークビジネスはAmwayから始まったと言える程です。ランキングを見てみると安定した会社の商材は【栄養補助食品】【化粧品】です。MLM(ネットワークビジネス)を始めるなら健康補助食品・化粧品を扱う会社が鉄板です。

2020年 最新版ランキング(上位50社)

※ランキングは総合ランキングです。部門別には区別しておりません※

  1. 日本アムウェイ
  2. 三基商事
  3. フォーディズ
  4. ノエビア
  5. ニュースキンジャパン
  6. アシュラン
  7. ベルセージュ本社
  8. フォーエバーリビングプロダクツジャパン
  9. シャルレ
  10. モデーアジャパン
  11. ナチュラリープラス
  12. モリンダジャパン
  13. 日本シャクリー
  14. 高揚社
  15. ドテラ・ジャパン
  16. セプテムプロダクツ
  17. タッパーウェアブランズ・ジャパン
  18. シャンデール
  19. 赤塚
  20. グラントイーワンズ
  21. イオン化粧品
  22. 日健総本社
  23. ロイヤル化粧品
  24. ニナフォームジャポン
  25. サンクスアイ
  26. アライヴン
  27. ザ マイラ
  28. サミットインターナショナル
  29. YOSA(バイオクィーン)
  30. TIENS JAPAN
  31. ライフバンテージジャパン
  32. シナリー
  33. ピュアクリスタル
  34. KZ1ジャパン
  35. ARIIX(アリックス)
  36. ハーバーライフ・オブ・ジャパン
  37. シナジーワールドワイドジャパン
  38. スリーピース
  39. ペレ・グレイス
  40. グリーンプラネット
  41. アイビー化粧品
  42. マナビス化粧品
  43. 三和株式会社
  44. ジュネスグローバル
  45. アミン
  46. サンテクレアール
  47. ケイエスビー
  48. エックスワン
  49. ベガ(VEGA)
  50. イオスコーポレーション
ゴロー

上位50社ランキングです。22社栄養補助食品を主力商品で取り扱い。16社が化粧品12社がその他となります。安定した売上を維持するには栄養補助食品を主力とする会社に絞り検討するのがいいですね。

会社選びのポイントを詳しく記載しているページはこちら☛MLM主催会社見極めポイント

2020年 最新版ランキング 50位~100位

  1. ハッピーファミリー
  2. アナテックジャパン
  3. カイアニジャパン
  4. ユニシティジャパン
  5. M3(エムスリー)
  6. シェラバートン
  7. ローズライン
  8. シークレットダイレクトジャパン
  9. ネオライフインターナショナル
  10. オードービージャポン
  11. エコロ・インターナショナル
  12. スターライズジャパンホールディングスリミデッド
  13. セルフ
  14. 日本ベスト
  15. エヌエーシー
  16. シー・エム・シー
  17. ゼンノアジャパン
  18. サンベール
  19. IPSコスメティックス
  20. エムプラン
  21. アトコントロール
  22. アイスター商事
  23. 豊凛化粧品
  24. ウィンライフ・ジャパン
  25. クレス薬品
  26. フォーライフリサーチジャパン
  27. マイ・フレンド
  28. プレシャス
  29. シーベヌ
  30. 国際友好交易
  31. ウイズ
  32. レインボー
  33. ジョイ
  34. オーエイチエスジャパン
  35. 参壽恵本舗
  36. サンテックビオズ
  37. アフロゾーンジャパン
  38. ウィルサーチ
  39. オリヴィス
  40. ピュアライフ
  41. ニッケン
  42. スターリジャパン
  43. リフウェル
  44. 苔善
  45. ベルエアー
  46. ピュアスター
  47. ヴィゴライフ
  48. ビー・エッチ・シー
  49. アストーラ
  50. アルペン総合研究所

栄養補助食品29社・化粧品12社・その他9社です。50位~100位でも栄養補助食品を主力商品にしている会社が強いです。年々健康志向の高まりも要因の一つですが、性別問わず使用できる点も見逃せません。自己消費できる商品が継続してビジネスをできる秘訣です。

なぜネットワークビジネス(MLM)で栄養補助食品がいいのか?

ネットワークビジネスランキングで栄養補助食品を取り扱っている会社が上位に入っています。

なぜでしょうか?

【栄養補助食品】は毎日の日常生活で欠かせないものだからです。

毎日の食事の中で必要な栄養素を100%摂取することはとても難しいため、足りない栄養素を栄養補助食品で補うことは、当たり前になりつつあります。

そして無くなればまたリピートするものを商品化することで流通が安定するのです。

ネットワークビジネスの商品じゃなくても、自分が使って良かったら教えたくなりませんか?

ネットワークビジネスでは、この心理がとても重要になってきます。

良いものだからこそ、自然と勧誘に導いてくれる商品!

長く一生使用するものなら、商品自体、良質な物でなければなりません。

そうじゃないと紹介する時に自信を持って紹介出来ません。


ネットワークビジネスランキング栄養補助食品部門トップ10


  1.  日本アムウェイ
  2.  三基商事
  3.  フォーデイズ
  4.  ニュースキンジャパン
  5.  フォーエバーリビングプロダクツジャパン
  6.  モデーアジャパン
  7.  ナチュラリープラス
  8.  モリンダジャパン
  9.  日本シャクリー
  10.  高陽社

※2018年から2019年の10月の売り上げからのランキングです※

ネットワークビジネスランキングで上位に上がっている栄養補助食品は、とても良い商品が多いので、どこの会社でビジネスするか迷ってしまうかもしれませんが、成功するには自信を持って紹介出来るよう、しっかりと見極める必要もあります。

健康に気を使う人が多くなり、今後も健康に気を使う人がどんどん増えると言われています。栄養補助食品は売り上げが低下することはないのです。

但し栄養補助食品は健康維持する為のものであり、病気を治す薬では無いと言うことを理解しておいて下さい。


STAY HOMEな今ネットワークビジネスランキングの栄養補助食品は口コミで広げられるのか?

ネットワークビジネスの勧誘方法は口コミが主流です。ランキングトップ10に入っている会社もほとんどが口コミです。 代理店のような仕組みの会社もあります。

ネットワークビジネスランキングに入っている栄養補助食品を取り扱っている会社は新しい会社より、国内でも年数が経過している会社がランキングに入っています。

しかしながら、ネットワークビジネスランキングで上位のサプリメントでも、どんなに良い商品でも紹介する相手がいなければ、成功は出来ません。誘う人脈がいなければ、ビジネス不可能です。

ネットワークビジネスは世の中で悪いイメージ「信用を無くす」と友人・知人に言われ、心折れます。ビジネスを切り出せない。勧誘する相手が友達・知人以外に簡単に見つからないなら・・・・・もう稼ぐことをあきらめるしかありません。しかしながらSNS活用のネット集客MLMでは、興味ある人だけアクセスがあり、真摯に対応することでビジネスに繋がります。

あなたは興味ありますか?

ネットワークビジネスの本来のスタイルとは?

ネットワークビジネスの本来のスタイルは、自分が良いと思った商品を大事な人達にお伝えするものです。【一緒に幸せになりたい】の感情が前提だと思います。しかしながらネガティブな情報が多いので、怪しまれたり嫌われたりという悲しい現実があるため、リアルで挫折する方が多いのが事実です。

SNS活用のネット集客MLMでは、興味ある人だけアクセスがあり、真摯に対応することでビジネスに繋がります。

ゴロー

私たちが展開しているビジネスの詳細・疑問・不安など

LINE@登録してお問い合わせください。納得いくまでお答え致します。

下記のLINEアイコンをクリックするとQRコードがでます。

公式ラインアカウント登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA